スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.02.15 Monday
  • -

昔の包装紙

材木町にあたらしくできた「ねんどスタジオ」におじゃましました。

陶芸家の中田雄一さんの窯で、以前は畳店だった町家を改装し、
土間では陶芸体験教室もされています。キッズも体験可。

改装しているときに出てきたそうですが、これ。

山岸花器店

なんと安江町の山岸花器店さんの古い包装紙!
しかも、包装紙をみつけて、自分で封筒にしたんだそうです!
すごいなあ〜。

花器 火鉢

よーく見ると、桐火鉢って書いてある!
時代を感じさせます。

横安江町商店街のお店の包装紙、
そういえばわたしの家にもありました。

北市呉服店

あら? なんか似てますね。 流行りかな?
北市呉服店さんの包装紙です。祖母の箪笥より。

古い家に残る古い包装紙はおもしろいですよね。
そして、デザインが古めかしいのが今となっては
ちょっとあたらしく感じたりも。日に焼けた風合いもよし。

そういえば、そのねんどスタジオのワークショップでは、
昔のハンコでねんどにもようをつけたりもするそうです。

ハンコ ねんどスタジオ

これはまさに、例の東田印房さんのデッドストックみたい。
そんなふうにも使えるんですね。やはりアレ、買いデスヨ!

スポンサーサイト

  • 2016.02.15 Monday
  • 09:59
  • -

チラ見日記

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links