スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.02.15 Monday
  • -

ヤマダさんの思い出

金澤表参道のすぐそばのお寺で生まれ育った山田のりこさん。

やまだのりこさん

現在30代半ばのヤマダさんが、小さいころ、
商店街のまんなかあたり、東別院の向かいあたりに、
ラ・セーヌというパン屋さんがありました。

とくに好きだったのは食パンと豆パン。
ヤマダさんのお兄さんの同級生Hさんのお母さんが
ラ・セーヌで働いていらして、その方が食パンをスライサーで
シャーシャーと切るのを見るのがとても好きだったそうです。

そのスライサーにも憧れて、
「将来はパン屋さんになりたいなあ」と思っていたヤマダさんの
いまの職業はなんとパン屋さん!
某デパートの中のパン屋さんにつとめてもう13年以上。
通勤には毎日のようにこの商店街を抜けていきます。

蛇足ながらこれを書いている私の思い出にあるのは、
長方形のぶどうパン。スライサーのこともよくおぼえています。
きっと子どもゴコロにぐっとくる機械なんでしょうねえ。
(パン屋さんになりたいと思ったことはないのですが…)。

できることならば、いつかぜひ、
この商店街でパン屋さんを開いてほしいな
とおもうのですが、ヤマダさん、どうでしょう?

スポンサーサイト

  • 2016.02.15 Monday
  • 15:15
  • -

チラ見日記

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links