スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.02.15 Monday
  • -

もとせ屋さんと「カーネーション」

仏教色ゆたかな金澤表参道ですが、
クリスマス仕様のショーウィンドウもちらほら。
もとせ屋さんの古いミシンもクリスマスデコレーション中!
古いミシンが2台も飾られています。
写真がないのでぜひ見て来てください!

たしかすこし前まではこれ1台でした。
古いミシン
携帯できる、小さくてかわいいの。

古いキセル
横にはキセルもありました。

連続テレビ小説「カーネション」を見てたら
うちにも古いミシンがある!と思って出したんだそうです。

しかし古いミシンってなぜかすごくそそられますね。

「カーネーション」に描かれるあのころ、
人々のふだん着が、和服から洋服に変わっていった時代、
多くの呉服屋さんが、洋服屋さんに変わったり、
変わらなかったり、店を閉じてしまったり、したのでしょう。
もとせ屋さん然り。北市呉服店さん然り。

もとせ屋さんのハッピ
お店には昔のハッピも飾ってありました。
(漢字で書くと本清屋さんだったんですね!)

もとせ屋衣服店
こんな札も。

そういえば、北市呉服店さんの奥にもハッピあり。
北市呉服店のハッピ
初売りのときやなんかに着たのでしょうか?

ちなみに、もとせ屋さんで現役のミシンはこちら。
もとせ屋さんの現役ミシン
これも無骨でかっこいい。

ミシン糸
糸は紳士服用なのか渋い色が多いです。
スーツのズボンの裾上げ用かな?

お手製針山
手作りらしき針山もなんだかかわいいです。

龍の絵
ミシン部屋におられる龍! 先代が描かれたとのこと!

数えてみたら、(たぶん)8軒。
金澤表参道にはあんがい洋服&呉服屋さんがあります。
実録カーネーション話、伺ってみてはいかがでしょう。

スポンサーサイト

  • 2016.02.15 Monday
  • 00:00
  • -

チラ見日記

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links